2019年04月04日

PARK WOOD 高森

0000058497_02.jpg

所 在 地:宮城県仙台市泉区高森2丁目
竣工年月:2019年2月
規  模:地上10階(34m)
建物用途:賃貸共同住宅(三菱地所)
構造形式:鉄骨造、CLT混構造
意匠設計:竹中工務店
構造設計:竹中工務店

 国内で初めて、CLT(直交集成板)を採用した高層建築物です。

 国土交通大臣認定を取得したCLT耐火床システムを4〜10階の床に使用。1〜5階部分にはCLT耐震壁が併用されている。
 2〜10階の柱や梁などには、木材の周りを不燃化材(石こう系セルフレベリング材など)で包み込んだ燃エンウッドは、耐火構造の木造部材(集成材)が採用されている。

is20190315mitu04.jpg

【詳細情報】
http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec180326_takamori.pdf

タグ:宮城県
posted by 建築構造設計べんりねっと at 22:36| Comment(0) | 木造建築