2014年12月28日

ザ・キタハマ

kitahama.jpg

所 在 地:大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目
竣工年月:2009年3月
規  模:地上54階、地下1階建て(高さ209m)
構造形式:RC造、制振構造
そ の 他:ニュースーパーRCフレーム構法
意匠設計:三菱地所設計、日本設計、鹿島建設、長谷工コーポレーション
構造設計:鹿島建設

 日本で最も高層の分譲マンションです。戸数は465戸になります。

 建物の中央部分に地下から最上階まで厚さ1.6から1mの「スーパーウォール」と呼ぶコア壁(構造壁)を構築し、その頂部に「スーパービーム」となる4本の梁を張り出し、梁と柱を制震装置で繋ぐ構造となっている。

03.gif

【詳細情報】
http://www.kajima.co.jp/news/digest/sep_2008/site/index-j.htm
タグ:大阪府
posted by 建築構造設計べんりねっと at 20:21| Comment(0) | 超高層
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: